バチカン市国

世界遺産

バチカン市国 - カトリックの総本山の国がまるごと世界遺産

世界一小さな国・バチカン(ヴァチカン)市国は、カトリックの総本山。1984年に国全体が世界遺産に登録されました。ローマに行ったら、ぜひ訪れたいバチカン。観光におススメです。バチカン市国の概要、歴史、見どころ、行き方・アクセス、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

バチカン美術館 - システィーナ礼拝堂をはじめ古今の芸術が集う教皇の美術館

バチカン美術館(ヴァチカン美術館)は、キリスト教美術をはじめ幅広いテーマのミュージアムからなる美術館・博物館の集合体です。バチカン、ローマでぜひ訪れたい美術館です。この美術館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します
<広告>