エジプト

世界遺産

古代都市テーベとその墓地遺跡 – ルクソールにある古代エジプトの見どころいっぱいの世界遺産

「古代都市テーベとその墓地遺跡」は、1979年に登録されたエジプトのルクソールにある世界遺産(文化遺産)で、ルクソール神殿やカルナック神殿、ツタンカーメンの墓が発見された王家の谷などがあります。おススメです。「古代都市テーベとその墓地遺跡」の概要、歴史、見どころ、行き方・アクセス、感想などを紹介します。
世界遺産

アブ・シンベルからフィラエまでのヌビア遺跡群 – 世界遺産誕生のきっかけとなった古代エジプトの遺跡群

「アブ・シンベルからフィラエまでのヌビア遺跡群」は、1979年に登録された世界遺産(文化遺産)。アブ・シンベル神殿やイシス神殿など、エジプトでぜひ訪れたいおススメの遺跡です。ヌビア遺跡の概要、歴史、見どころ、行き方・アクセス、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

アブディーン宮殿 - 博物館として見学できる、かつて王宮だったエジプトの大統領府

王宮として建設されたアブディーン宮殿は、現在、エジプトの大統領府になっていて、その一部が武器や銀器、大統領への贈り物、歴史文書などの博物館として公開されています。アブディーン宮殿の概要、アクセス・行き方、入館料、展示、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

スエズ博物館 - スエズ運河の河口にある比較的新しい国立博物館

スエズ博物館は、スエズ運河の河口、出入り口のスエズ市にある、比較的新しい歴史系の国立博物館です。あまり知られていない博物館ですが、スエズの古代から現代までの歴史を知ることができます。スエズ博物館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

エジプト考古学博物館 - カイロにある古代エジプト学の本家本元、総本山!!

エジプト考古学博物館は、ツタンカーメンの黄金のマスクをはじめ、20万点ともいわれる資料を所蔵しているエジプト考古学の総本山ともいえる博物館で、エジプト観光では見逃せないおススメスポット。博物館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

コプト博物館 - エジプトのキリスト教徒「コプト」の歴史と文化を知ることができる博物館

コプト博物館は、世界遺産「カイロ歴史地区」のオールド・カイロ(カイロ旧市街)にあるコプト(エジプトのキリスト教徒)に関する博物館です。コプト博物館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
世界遺産

ギザのピラミッド(メンフィスとその墓地遺跡 – ギーザからダハシュールまでのピラミッド地帯) - これぞ世界遺産!一度はみたいピラミッド!!

「メンフィスとその墓地遺跡 – ギーザからダハシュールまでのピラミッド地帯」は、1979年に登録された世界遺産(文化遺産)。有名なギザの三大ピラミッドなどが含まれています。一度はぜひ訪れたいピラミッド。観光におススメです。世界遺産の概要や行き方・アクセス、感想などを紹介します。
<広告>