美術館

海外のミュージアム

上海当代芸術博物館 - 発電所を改装した中国最大の現代美術館

上海当代芸術博物館は中国最大の現代美術館です。また、公営の現代美術館としては中国本土初。 発電所を改装した巨大な空間は現代美術にぴったり。この美術館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

中華芸術宮 - 上海万博のパビリオンを利用したアジア最大級の美術館

中華芸術宮は、上海万博のパビリオン「中国館」をリニューアルしたアジア最大級の美術館で、中国の近現代美術などをコレクションしています。中国の美術などを知るのにおススメの美術館です。この美術館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

上海当代芸術館 - 人民公園内にある多彩な企画展が行われている私設の現代美術館

上海当代芸術館は、非営利の独立した現代美術団体が設立・運営している現代美術館で、エッジのきいたさまざまなテーマの企画展が行われています。人民公園の一角にあります。この美術館の概要、沿革、アクセス・行き方、入館料、企画展、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

上海博物館 - 中国の古美術が充実している中国の三大博物館の一つ

上海博物館は100万点近くをコレクションしている中国有数の博物館で、故宮博物館や南京博物館と並ぶ中国三大博物館の一つ。青銅器や陶磁器などの古美術が充実しています。この博物館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

香港大学美術博物館 - 美術工芸が充実している香港最古のミュージアム

香港大学美術博物館は大学付属の博物館で、継続している博物館としては香港最古。陶磁器や土器、青銅器などのコレクションが充実しています。この博物館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

アートサイエンス・ミュージアム - マリーナ・ベイ・サンズにあるアートとサイエンスの融合を目指したミュージアム

アートサイエンス・ミュージアムは、屋上のプールが有名なマリーナ・ベイ・サンズにあるアートとサイエンスが融合したミュージアムで、蓮の花をイメージした外観がユニークです。このミュージアムの概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

ナショナル・ギャラリー・シンガポール - 2つの歴史的建造物を生かした巨大な美術館

ナショナル・ギャラリー・シンガポールは、シンガポールや東南アジアの伝統的な美術から現代美術までをコレクションしていて、歴史的な建物自体も魅力のシンガポールでぜひ訪れたい美術館です。美術館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

シンガポール美術館別館/SAM at 8Q - 小学校を改装した現代美術館

シンガポール美術館別館(SAM at 8Q)は、シンガポール美術館の別館で、シンガポールや東南アジアの現代美術を見ることができます。小学校だった建物を改装して2008年に開館。SAM at 8Qの概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

マッシモ宮/ローマ国立博物館 - 古代ローマ時代の彫刻が美しいミュージアム

ローマ国立博物館は、古代ローマ時代をテーマとした4か所からなる博物館。そのうちの一つ、テルミニ駅近くのマッシモ宮を見学しました。彫刻、モザイク、フレスコなどが美しく展示されています。この博物館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

サンセヴェーロ礼拝堂美術館 - 美しすぎる彫刻「ヴェールに包まれたキリスト像」

サンセヴェーロ礼拝堂美術館は、彫刻や絵画などの作品を礼拝堂内に展示した美術館です。「ヴェールに包まれたキリスト像」や「マッキナ・アナトミケ(アナトミカル・マシーンズ)」は特に見どころです。サンセヴィーロ礼拝堂の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
<広告>