シンガポール

海外のミュージアム

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ - シンガポールが目指す「ガーデン・シティ」を体現する国立公園(植物園)

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイは、植物園が充実している国立公園。マリーナ・ベイ・サンズに隣接しています。フラワー・ドームやクラウド・フォレストなどもあり、シンガポールのおススメ観光スポットの一つです。この公園の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

アートサイエンス・ミュージアム - マリーナ・ベイ・サンズにあるアートとサイエンスの融合を目指したミュージアム

アートサイエンス・ミュージアムは、屋上のプールが有名なマリーナ・ベイ・サンズにあるアートとサイエンスが融合したミュージアムで、蓮の花をイメージした外観がユニークです。このミュージアムの概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

アジア文明博物館 - 中国を中心にシンガポールの多様な文化の源流を知ることができる博物館

アジア文明博物館は、中国をはじめ多様な文化の交流拠点・シンガポールの文化の成り立ちを知り学べる博物館です。この博物館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

ナショナル・ギャラリー・シンガポール - 2つの歴史的建造物を生かした巨大な美術館

ナショナル・ギャラリー・シンガポールは、シンガポールや東南アジアの伝統的な美術から現代美術までをコレクションしていて、歴史的な建物自体も魅力のシンガポールでぜひ訪れたい美術館です。美術館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

プラナカン博物館 - シンガポールで重要な役割を果たしているプラナカンの伝統文化を紹介している博物館

15世紀から数世紀にわたってこの地にやってきた主に中国系移民の子孫のことをプラナカンといいます。この博物館ではプラナカンの伝統的な文化などを紹介しています。この博物館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

シンガポール美術館別館/SAM at 8Q - 小学校を改装した現代美術館

シンガポール美術館別館(SAM at 8Q)は、シンガポール美術館の別館で、シンガポールや東南アジアの現代美術を見ることができます。小学校だった建物を改装して2008年に開館。SAM at 8Qの概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

シンガポール国立博物館 - 歴史系が充実しているシンガポール最古の博物館

シンガポール国立博物館は、民族・文化、自然、アートなどの展示もある歴史系の総合博物館で、1887年に開館したシンガポール最古の博物館。シンガポールでぜひ訪れたい博物館の一つです。この博物館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
<広告>