マカオ

海外のミュージアム

仁慈堂博物館 - 世界遺産「マカオ歴史地区」にあるカトリック系慈善福祉団体の資料館

仁慈堂博物館は、世界遺産「マカオ歴史地区」を構成する建物の一つ「仁慈堂」にある、仁慈堂の歴史や宗教美術、陶磁器などを展示している小さな資料館。セドナ広場に面しています。この博物館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

マカオ博物館 - 東西の文化が交わってきたマカオの歴史・民族博物館

マカオ博物館では、東西の文化が出会い融合してきたマカオの歴史・文化を学べます。聖ポール天主堂跡近く。マカオ観光のおススメスポットの一つです。この博物館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
世界遺産

マカオ歴史地区 - 東西文化の融合を見ることができる歴史的な建造物群

「マカオ歴史地区」は2005年に登録された世界遺産(文化遺産)。16世紀半ばから1999年までポルトガルの支配下にあったマカオには、中国とポルトガルの文化が融合した歴史的な建造物や広場などがあります。マカオ歴史地区の概要、歴史、見どころ、行き方・アクセス、感想などを紹介します。
<広告>