フラートン・ミュージアム・センター - フェンダー発祥地にある郷土資料館

フラートン・ミュージアム・センター/Fullerton Museum Center:概要、歴史、立地、行き方、展示、見どころ、感想、最新情報など

友人が近くに住んでいることからこのミュージアムの存在を知りました。

ここはいわば郷土資料館で、地域の歴史・文化を紹介しています。規模は小さめです。

そもそもフラートンがどこにあるか知らない人が多いと思いますが、ロサンゼルスのディズニーランドがあるアナハイムの隣町です。

町自体小さいですが、エレキギターの超有名ブランド・フェンダーの発祥地だそうです。このミュージアム・センターにも初期のエレキギターの展示とかフェンダーさんの工房というか執務場所の再現展示などもあります。

訪れた時には、サーカスをテーマにした企画展をやっていましたが、これは各地を巡回するいわゆる巡回展のようでした。随時、企画展は行われているようです。

このミュージアムは、1970年代にミュージアムを設立すべきと考える町の有志により、図書館の一角を使用して展示を行ったのが始まりのようです。ラ・ブレア・タール・ピットから発掘された骨格標本の展示なども行ったらしいです。そして1985年に現在の名前になるとともに現在のようなミュージアムになったそうです。

<広告>

地図

info