サンフランシスコ近代美術館 - 空間も展示も作品も素晴らしい近現代美術館

サンフランシスコ近代美術館/SFMoMA・San Francisco Museum of Modern Art:概要、歴史、立地、行き方、展示、見どころ、感想、最新情報など

この美術館はコレクションも建物も拡大し続けてきているようです。2013年に現在の建物を建築するために休館し2016年にリニューアル・オープンしたそうです。空間自体も展示作品といえると思いますが、とても気持ちの良い空間です。また、最新の建物だけに現代美術を展示するための空間としての配慮が随所にあるように思います。

正直なところ、現代美術に限らずですが、美術全般についてさしたる知識も鑑賞眼もありません。こと現代美術となると余計にさっぱりです。

そんな私ですが、この美術館では思った以上に楽しいというか気持ちの良い時間を過ごすことができました。

なんと言ったらよいのかわからないですが、作品がある空間に身を置くことで、非日常感というか不思議さを感じたり、何かドキドキしたり気持ち良さを感じたり、心が揺さぶられるような気持ちになったり、単純に「へー」とか「おもしろい!」って感じたり…。もう理屈抜きに自然に楽しむことができました。

もちろん「あー、これってリキテンシュタインだ!」なんて有名作家の作品をミーハーに喜んだりもしましたが。

2016年の入館者数は、875,000人。リニューアル・オープンが5月14日のようですから1月から5月13日までの分がカウントされていないと思います。実質、年間100万人以上の入館者がありそうです。

<広告>

地図

info