パリ

海外のミュージアム

ルーブル美術館-人類の至宝を見られる入館者数世界一の美術館!

ルーブル美術館はいまさら説明の必要もないほどの超有名な美術館。まさに「美術館の中の美術館」で、パリに行ったらぜひ訪れたい美術館です。ルーブル美術館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想、最新情報などを紹介します。
海外のミュージアム

ポンピドゥー・センター - 近現代美術などの複合的な芸術・文化の拠点!

ポンピドゥー・センターはパリの美術館巡りでぜひ訪れたい美術館の一つ。近現代芸術の巨匠の作品をはじめ刺激的な作品の数々に出会えます。建物を見るだけでも一見の価値あり!ポンピドゥー・センターの概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想、最新情報などを紹介します。
海外のミュージアム

シテ島地下遺跡 - ノートルダム大聖堂前の地下に眠る古代から近代までの遺構

シテ島地下遺跡は、ノートルダム大聖堂前広場の地下にあり、パリの古代から近代までの歴史を体感できる遺構や遺物を見学することができます。シテ島地下遺跡の概要、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

ピカソ美術館 - さまざまなピカソに出会えるパリにある美術館

ピカソ美術館は、17世紀の豪邸ホテル・サレを改装・改築してつくられ、ピカソの各時代の絵画、彫刻、版画、スケッチなど多数の作品に出会うことができる美術館です。パリ観光でおススメの美術館の一つです。ピカソ美術館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想、最新情報などを紹介します。
海外のミュージアム

シテ建築遺産博物館 - 伝統・古典から今日までの建築を学べる国立の建築博物館

シテ建築遺産博物館は、パリにある建築と建物と密接な関係がある彫刻などをテーマとした国立博物館です。ここからエッフェル塔が美しく見えます。シテ建築遺産博物館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想、最新情報などを紹介します。
海外のミュージアム

ギメ東洋美術館 -圧巻のヨーロッパ随一の東洋美術コレクション

ギメ東洋美術館は、パリにあるヨーロッパ随一の東洋美術専門の国立美術館です。日本での知名度は高くないですが、パリ観光でおススメの美術館の一つです。ギメ東洋美術館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想、最新情報などを紹介します。
海外のミュージアム

オランジュリー美術館 - モネの「睡蓮」に包まれる美術館

オランジュリー美術館は、モネの「睡蓮」に包まれることができる美術館です。また、印象派やポスト印象派のコレクションも充実しています。パリ観光でおススメの美術館の一つです。オランジュリー美術館の概要、歴史、アクセス、行き方、入館料、展示、見どころ、感想、最新情報などを紹介します。
世界遺産

パリのセーヌ河岸 - パリを代表する観光スポットが集中している世界遺産

「パリのセーヌ河岸」は、1991年に登録された世界遺産(文化遺産)で、パリ中心部を流れるセーヌ川周辺を区域としています。ここにはパリの代表的な観光スポットがたくさんあります。概要、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

フランス軍事博物館 - ナポレオンの墓もある世界有数の国立軍事博物館

フランス軍事博物館はパリにある世界有数の軍事博物館で、ナポレオンの墓があるドーム教会もあります。フランス軍事博物館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想、最新情報などを紹介します。
海外のミュージアム

オルセー美術館 - 印象派をはじめ近代の名作・傑作が勢揃いの美術館

オルセー美術館は、印象派をはじめ19世紀の名作・傑作が勢揃いしている見ごたえたっぷりで、パリ観光でぜひ訪れたい美術館の一つです。オルセー美術館の概要、歴史、アクセス、行き方、入館料、展示、見どころ、感想、最新情報などを紹介します。
<広告>