資料館・その他

海外のミュージアム

上海城市規画展示館 - 中国有数の大都市・上海の発展の歴史を学べる展示館

上海城市規画展示館(上海都市計画展示館)は、大都市・上海の過去・現在・未来を紹介している展示施設です。上海中心部を再現した模型が圧巻の迫力。この展示館の概要、沿革、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

香港医学博物館 - 香港の医学史・公衆衛生の資料館

香港医学博物館は、香港の医療史や公衆衛生などを学べるミュージアムです。小さな博物館(資料館)ですが、興味深く見られる展示があります。この博物館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

仁慈堂博物館 - 世界遺産「マカオ歴史地区」にあるカトリック系慈善福祉団体の資料館

仁慈堂博物館は、世界遺産「マカオ歴史地区」を構成する建物の一つ「仁慈堂」にある、仁慈堂の歴史や宗教美術、陶磁器などを展示している小さな資料館。セドナ広場に面しています。この博物館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

マーン・マハル - ジャンタル・マンタルや資料館もあるかつての小さな宮殿

マーン・マハルには、ジャイプール藩王国のカチワーハー家の宮殿(離宮)で、5つのジャンタル・マンタルのうちの一つが屋上にあります。内部は小さな資料館にもなっています。マーン・マハルの概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

アラ・パキス博物館/北斎展 -「平和の祭壇」が復元されている博物館で北斎を見る

アラ・パキス博物館は、初代ローマ皇帝のアウグストゥス帝に捧げられた「平和の祭壇」が復元展示されている博物館。ここで葛飾北斎の企画展を見ました。この博物館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

ミラノ大聖堂/ドゥオーモ博物館 - ミラノのシンボル「ミラノ大聖堂」。大聖堂を飾る彫刻や宝物を展示している博物館

ドゥオーモ博物館はミラノ大聖堂に付属する博物館で、大聖堂の建築にかかわるコレクションや宝物などを所蔵しています。ミラノ観光で訪れたい場所の一つです。このミュージアムの概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、見どころ、感想などを紹介します
海外のミュージアム

聖骸布博物館 - 聖骸布とトリノとのかかわりなどを知ることができる小さな博物館

十字架から降ろされたキリストを包んだという聖骸布。聖骸布博物館は、さまざまな視点から聖骸布を知ることができる手作り感のある小さな博物館です。この博物館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

国立映画博物館 - トリノのシンボルにある、映画愛がいっぱいつまった博物館

国立映画博物館は、トリノのシンボル的なタワー「モーレ・アントネッリアーナ」にある映画の博物館。映画愛がいっぱいで、トリノ観光で訪れたいミュージアムの一つです。この博物館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

トリノ王宮博物館 - 世界遺産の豪華な王宮にあるミュージアム群

トリノ王宮は、世界遺産「サヴォイア王家の王宮群」を構成する施設の一つで、豪華な王宮内には複数の博物館・美術館があります。トリノ観光で訪れたい博物館の一つで、おススメ観光スポットす。この博物館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、感想などを紹介します。
海外のミュージアム

リュミエール博物館 - 映画の発明者・リュミエール兄弟の記念館

映画の父・リュミエール兄弟の個人記念館。場所はリュミエール家の工場や豪華な住宅があった場所。世界初の映画もここで撮影され、まさに映画の発祥地にある博物館。リヨン観光でぜひ訪れたい博物館の一つ。この博物館の概要、歴史、アクセス・行き方、入館料、展示、感想などを紹介します。
<広告>